映画「聖の青春」 死ぬまでに一度でいいから女を抱きたかった

29歳の若さで亡くなった将棋の棋士の物語。 「聖の青春」は将棋ファンであれば誰もが知ってる物語だろうけど一般的な認知度はどうなんだろう?この映画が興行的に成功したのかも不明だ。 この映画の主人公である村山聖氏はリアルタイムでその対局姿を観たことがある。NHK杯の将棋トーナメントに出場していたが、その…… 続きを読む

映画の古典「ジョーズ」

超低予算映画「激突」で華々しくメジャーデビューしたスピルバーグの地位を不動のものにした「ジョーズ」。 1970年代の映画なので「古典」と言うには中途半端だけど現代映画の基礎、文法、セオリーが詰まってる。 ストレスを感じることなく観ることが出来る娯楽映画。 冒頭のシーン。 海岸で若者が焚火をして騒いで…… 続きを読む

映画「ゾディアック」とっても嫌な気分になる映画

実際に起こった未解決事件に基づく“謎が謎を呼び、恐怖がノンストップで迫り来る。この映画の求心力からは、誰も逃れることができない…。” -Peter Travers, Rolling Stone 連続殺人事件物。この手の映画は「ノーカントリー」と同じくとても多い。 多過ぎて下手すると退屈してしまいそ…… 続きを読む