キスで5000万という異様な事件

キスなどの性的行為で5000万請求された事例。

5000万はいくらなんでも高すぎのように思えるけどこれも昨今の世相の影響だと思う。

芸能人や有名人のオイタで高額の示談金の噂が流れる。数百万、数千万。それを報道で見た人が影響を受けるのは自然の流れで「そこまでの価値があるんだ。金がとれるんだ」と思ってしまう人が出てくるのは必然。

性犯罪報道のインパクトは強烈で刷り込まれる人は多いと思う。

この一件は市長が「5000万払わないと公にする」という要求を飲まずに、つっぱねたので事件が明るみになったけども要求を泣く泣く飲んで高額な示談金を支払ってる人も中にはいそうだ。

潜在的な示談金恐喝。

これが俺が言う所の性犯罪の量刑の高騰で具体的に5000万という数字が出てるのでわかりやすいと思う(ちなみに殺人の損害賠償の相場が3000~3500万らしい)

民事訴訟で損害賠償請求をするという正式な手続きをすると損害の適正価格が出るんだけど、それでは安すぎる。手間も金もかかる。だから相場が特に決められていない示談金でふっかけるというやり方がまかり通る世の中かもしれない。

告発されたら社会的地位のある男は終わる。それを見越して示談金を取れるだけ取る。こんな流れ。性犯罪だけに起こってる状況。

福井県あわら市の前市長が公務中に市長室で既婚女性とキスをするなどの不適切な行為をした問題で、あわら署は15日までに、橋本達也前市長(64)を強制わいせつの疑いで書類送検した。また、示談金を要求したとされる女性ら2人も恐喝未遂容疑で書類送検した。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30544630V10C18A5000000/

ちなみにこの一件は市長は強制わいせつ、女性らは恐喝未遂で互いに書類送検されるという顛末で終わった。

示談金の要求をつっぱねた市長は辞職。

「キスなどをした」

密室で行われたその行為の罪の重さは結局のところどの程度かは第三者にはわからないが、しかしそれが5000万に相当するのかは疑問。

刑事、民事ともに性犯罪だけ罪の重さが高騰してるのがよくわかる事例だと思う。

弁護士を通せば高額な示談金を請求するのも恐喝にはならないと思うけど、弁護士費用が跳ね上がってしまう。だから水面下での要求。そんな意図も感じる。

・・こんなネタのようなことが本当に起こってるので呆れてしまう。

昨今のセクハラ騒動はもうバカバカしくて閉口する人も多いんじゃないか。まともに女性の言う性的被害に相手しなくなる人が多くなりそうで逆に心配になってしまう。

性犯罪やセクハラの量刑だけが一体どこまで吹き上がるのか呆れながらも気になるところ。

「キスで1憶」なんてとこまで高騰するかもしれない。